FANDOM


Chapter 1 will be released in special attachment of dengeki bunko magazine volume 37. illustrator: 山田孝太郎

DengekiBunkoV36 PB Announce


伊藤監督

  • 二期ではキリトが、「SAOでは4000人が死んだ」という事実に向き合っていく姿を描きたい
  • 銃器アクションは銃器監修のスタッフと一緒にアニメーションとして見応えのあるものを考えている
  • 実際に海外へロケハンへいって、本物の音を収録してきた
  • 私自身も銃を撃ち、感触もすごく参考になった。放送前にもう一度行きたい
  • 伊藤も川原も銃を撃つのは初めて
  • FNファイブセブンも撃った
  • インストラクターに「銃口をこっちに向けたら撃ち殺すから」と言われた
  • 二期ではアスナのキリトに対する「まっすぐな想い」に揺さぶりをかけたい
  • シノンに沢城さんを選んだのは、原作者が「シノンは感情の振幅がもっとも激しいキャラクターである」と言ったから
  • FPSでは弾が何発かあたったぐらいでは死なず、物陰で待機しているとライフゲージが回復するが、

 VRゲームでそれをやってしまうと不自然ではないかと考えて「弾道予測線」を考えだした。

  • 銃にCGは使わない。予告のヘカートⅡも作画
  • 登場する銃のモデルガンは半分ぐらい揃えたが、ヘカートⅡだけはモデルガン化されてなくて

 無可動銃を輸入しようとしたが、オークションで300万円だったのであきらめた。

  • GGOのキリトのイラストを作る際、abecさんは女の子キャラとして描いた後で胸を削った
  • シノンはつらい過去を持っているが、アニメでは陰惨にしすぎないようにする

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.